大阪府公文書館 - 大阪府公文書館トップページ
-閲覧予約- 予約一覧参照 ● 閲覧予約に関する詳細はこちら
[大阪府公文書館トップページ]

所蔵された資料を探す、見る


大阪府歴史関連リンク
 

  狭山池博物館
  造幣博物館
 
 五代友厚関係文書
目録


大阪府公文書総合センター看板
 
もずやん
©2014 大阪府もずやん

 

職員ブログ

 大阪府公文書館での出来事やお知らせをブログにまとめています。
 
 大阪府職員ブログ
 
 

公文書館FAQ・レファレンス

 大阪府公文書館にお寄せいただく「よくある質問」とその回答をまとめました。
ご利用の参考にしてください。
 
 公文書館FAQ・レファレンスはこちら
 
 

館報『大阪あーかいぶず』

 大阪府公文書館では、公文書館の研究報告や業務報告、企画展示・講座等の案内等を記載した広報誌・館報である『大阪あーかいぶず』を発行し、Webで提供しています。

これまでの大阪あーかいぶずはこちら
 
 

公文書館企画展示

 大阪府公文書館では、年2回程度、公文書館所蔵資料等を用いて、大阪府の歴史にゆかりのある題材をテーマに、企画展示展を開催しています。現在の展示展は左側に掲載しています。

これまでの企画展示はこちら
 
 

公文書館企画イベント

 大阪府公文書館では、公文書館所蔵資料等を用いて、大阪府に関わる歴史を理解するための「歴史講座」や大阪府内の庄屋家に伝わる古文書に親しむための「古文書講座」を開催しています。受講の御案内(申込期間のみ)は左側に掲載しています。

これまでの企画イベントはこちら
 
 

『大阪府公報』画像データ

 明治21年発行の第1号から直近1ヵ月前までの『大阪府公報』の画像データをご覧いただくことができます。

大阪府公報の検索方法はこちら

   (なお直近から3ヵ月前までの『大阪府公報』は法務課の公報のページからご覧いただけます。)


大阪府公報(法務課所管) はこちら
 
 

 横断検索       

 大阪府公文書館の所蔵資料検索システムは、国立公文書館の横断検索に参加しています。
 これにより、国立公文書館やアジア歴史資料センター、国立国会図書館のほか、他機関の所蔵資料のデータベースを横断検索することが可能になりました。ぜひクリックしてご活用ください。

 国立公文書館 横断検索はこちら
 


   
お知らせ

歴史講座「府県制の成立と大阪」を開催します


 公文書館では、公文書の大切さと歴史を学ぶ面白さを体験していただくために『歴史講座』を実施しています。今回は、『府県制の成立と大阪』をテーマに開催します。
 この機会に大阪府の歴史に思いを馳せてみませんか。皆様のご応募をお待ちしています!

◇日時    令和元年11月18日(月曜日)
       14時から15時30分まで(13時30分受付開始)

◇場所   大阪府庁 本館5階「正庁の間」
 所在地  大阪市中央区大手前2-1-22  
 交通   大阪メトロ天満橋駅、谷町四丁目駅から徒歩約10分
      京阪電鉄天満橋駅から徒歩約10分

◇内容  『歴史講座 -府県制の成立と大阪-』と公文書館の見学
 現在の都道府県という地方制度は、基本的に官僚支配原理で貫かれた府県制・郡制の下で運用されていた明治地方制度の影響を受けて成立したものとされています。本講座では、府県制の成立経緯やその立案過程において見られた構想などについて、近年の研究成果を基に紹介します。

◇募集人数  30名 ※応募多数の場合は抽選とします。

◇参加費用  無料

※ 10月24日に開催する古文書講座、今回の歴史講座、1月に予定している歴史講座すべてを受講した方には大阪府鳥観図(1932年作)のレプリカをプレゼントします。

◇お申込み方法
「往復はがき」または「インターネット」でお申込みください。 
・往復はがきの場合必要事項(1)から(5)までを記載のうえ、府民お問合せセンター(以下の宛先)へ郵送してください。  
 宛先:〒540-8570(住所不要)府民お問合せセンター「公文書館 歴史講座」
(10月の郵便料金改定に伴い、返信面が63円に満たない往復はがきを使用される場合は、返信面に不足分の切手をお貼りください。)
(1)イベント名「公文書館 古文書講座」
(2)応募人数
(3)応募の代表者の「氏名」「年齢」「住所」「電話番号」
(4)代表者以外全員の「氏名」「年齢」
(5)手話通訳や車椅子の利用等が必要な場合はその内容   
・インターネットの場合は、関連ホームページの「古文書講座申込」から御応募ください。
 「歴史講座申込」
※ 手話通訳や車椅子の利用等が必要な場合は御応募の際にお申し出ください。

◇募集締切  令和元年11月1日(金曜日)必着

◇抽選結果及び参加証の送付時期   令和元年11月8日ごろを予定
 

 
館報『大阪あーかいぶず』第55号を発行しました!


 館報『大阪あーかいぶず』第55号を発行しました。

 目次
 〇令和元年度企画展示「平成を振り返る」
    〇55年前の聖火リレー ~テレビに出なかったこと
 〇公文書にみる大阪府章の制定
 〇「献金美談」を読む ~昭和恐慌の頃
 〇令和元年度 公文書館 事業の推移
 PDF版(調整中) (HTML版)

古文書講座「江戸時代の証文」を開催します!

 公文書館では、歴史的文化的価値の高い公文書などを身近に感じていただき、資料を保存し後世に引き継ぐことの大切さを理解していただくために、『古文書講座』を実施しています。今回は、当館所蔵資料をテキストにし、くずし字解読を中心とした古文書の読み方の基本を学ぶ初心者向けの講座です。
 この機会に、大阪府公文書館所蔵の古文書を通じて、大阪府の歴史に思いを馳せてみませんか。皆様の御応募をお待ちしています! 

◇日時    令和元年10月24日(木曜日)
       14時から15時30分まで(13時30分受付開始)

◇場所   大阪府庁 本館5階「正庁の間」
 所在地  大阪市中央区大手前2-1-22  
 交通   大阪メトロ天満橋駅、谷町四丁目駅から徒歩約10分
      京阪電鉄天満橋駅から徒歩約10分

◇内容  『古文書講座 -江戸時代の証文-』と公文書館の見学
 文化6(1809)年に作成された売渡証文をテキストにし、くずし字解読を中心とした古文書の読み方の基本を学ぶ初心者向けの講座です。

◇募集人数  50名 ※応募多数の場合は抽選とします。

◇参加費用  無料

※今回の古文書講座、11月18日に開催する歴史講座、1月に予定している歴史講座すべてを受講した方には大阪府鳥観図(1932年作)のレプリカをプレゼントします。

◇お申込み方法
「往復はがき」または「インターネット」でお申込みください。 
・往復はがきの場合必要事項(1)から(5)までを記載のうえ、府民お問合せセンター(以下の宛先)へ郵送してください。  
 宛先:〒540-8570(住所不要)府民お問合せセンター「公文書館 古文書講座」
(10月の郵便料金改定に伴い、返信面が63円に満たない往復はがきを使用される場合は、返信面に不足分の切手をお貼りください。)
(1)イベント名「公文書館 古文書講座」
(2)応募人数
(3)応募の代表者の「氏名」「年齢」「住所」「電話番号」
(4)代表者以外全員の「氏名」「年齢」
(5)手話通訳や車椅子の利用等が必要な場合はその内容   
・インターネットの場合は、関連ホームページの「古文書講座申込」から御応募ください。
 「古文書講座申込」
※手話通訳や車椅子の利用等が必要な場合は御応募の際にお申し出ください。

◇募集締切  令和元年9月27日(金曜日)必着

◇抽選結果及び参加証の送付時期   令和元年10月10日ごろを予定
 

令和元年度企画展示「平成を振り返る」を開催します!    平成31年4月30日をもって、平成年間が終わります。
 大阪府公文書館では
「平成を振り返る」と題し、国際花と緑の博覧会や関西空港開業、阪神・淡路大震災、なみはや国体等、平成の約30年間の大阪府での主な出来事や、過去の改元当時の大阪府内の様子を史料や年表で回顧します。
 平成の時代の振り返りをこの機会に。皆様のお越しをお待ちしております。
 報道提供

 

申出様式を改正しました!   

 平成 31年2月1日付けで大阪府公文書館の申出様式を改正しました。
 これまで、「閲覧申出票」「複写申出票」「撮影申出票」と3枚に分かれていた紙様式を、「閲覧・複写・撮影申出票」の1枚にまとめて、利用者の皆様の利便性を図ったものです。
 なお、このホームページ右上から閲覧予約される場合は、システムの都合上、「閲覧申出票」の効果のみとなり、御来館の際に複写・撮影を必要とされる場合は、別途「閲覧・複写・撮影申出票」を御記入いただく必要がありますので御了承ください。

閲覧・複写・撮影申出票
 

明治150年記念出張講座を開催しました!

 大阪府立中央図書館と共催で明治150年記念出張講座を開催しました。
 平日昼間にもかかわらず多くの方々に御参加いただき、ありがとうございました。

第1回 明治18年淀川大洪水関連
 公文書館専門員のほかに淀川河川事務所の方を講師に招き、当時の災害対応の様子と、その後の治水対策について、語っていただきました。


日時  平成30年6月8日(金曜日)14時00分から15時30分まで
参加者数 約50名


      第1回

      スライド(ppt)  スライド(pdf)

     第2回
 「江戸時代」から「明治時代」へ 明治初期の史料をひもとく
     明治初期に出された様々な布令などから、明治に入って変わりゆく人々の暮らしを
     読み解きました。

      ・日時  平成30年7月13日(金曜日)14時00分から15時30分まで
     ・参加者 約65名

      第2回

      スライド(pdf)    スライド(pptx)
      テキスト1(pdf)   テキスト1(docx)
           テキスト2(pdfのみ)  


     第3回 「天下の台所」から「東洋のマンチェスター」へ
    
明治に入り、経済的に低迷した大阪が、五代友厚ら多くの人々の力によって
     近代産業を切り拓き、復興させていった過程を辿りました。
        
      ・日時  平成30年8月14日(火曜日)14時00分から15時30分まで
     ・参加者 約50名

      
第3回

       スライド(pdf)  スライド(pptx)
      テキスト(pdf)  テキスト(docx)


 



 

 公文書館は府庁本館5階へ移転しました

                                                                          
      公文書館は府庁本館耐震工事竣工に伴い、府庁本館1階から5階へ移転しました。
     移転する5階のフロアには、大正時代当時の姿に復元改修した「正庁の間」や「議会図書室」が
           あります。また、「正庁の間」展示スペースでは、府庁舎にまつわる展示をしています。
          (一般公開日 毎週水曜日、金曜日の10時から17時)
     大阪城を間近に望めるリニューアルした公文書館へ是非お立ち寄りください!

           
 

「正庁の間」隣接展示室のリニューアルオープン!

       
   
竣工90周年を迎えた大阪府庁「本館」が建てられた時代の貴重な資料や、本館耐震工事で
  出土した遺物などを、「正庁の間」に隣接する展示室にて展示しています。
  また、府庁本館竣工当時の写真など、公文書館所蔵の貴重な資料も展示していますので
  「正庁の間」と併せてご覧ください。 

    ・日時  平日の水曜日、金曜日 10時~17時
    ・場所  大阪府庁本館5階「正庁の間」展示室
          (「正庁の間」の室内から展示室に入れます)


 
   
   
展示の様子

デジタルアーカイブ

■当館が所蔵する資料のうち、主な資料をデジタル画像でご覧いただけます。

infomation(案内)

     
「大阪府公文書館」は、府が作成・入手した公文書や資料類のうち歴史的・文化的な価値があるものを保存し
府民の皆様にご利用いただいく施設です。
大阪城の西側にある大阪府庁本館5階(大阪市中央区大手前)大阪府公文書総合センター内にあります。
           開館時間 平日9時から17時15分まで
                 ※閉館日=土曜日、日曜日、国民の祝日及び振替休日、年末年始

利用案内

    公文書館のご利用は、原則として、御来館していただいて、
    必要な資料等の閲覧複写及び撮影をしていただくことになっております。
                                                   〔公文書館のご利用案内はこちら
                                            

業務案内   

    歴史的文書資料類の閲覧・複写

        保存資料の閲覧、複写                                      〔申出様式集のページはこちら
           ・資料の検索は、当サイトからできます。          〔検索方法についてのページはこちら
           ・一部の資料は、閲覧予約が必要なものがあります。  〔予約が必要な資料一覧はこちら〕 
           ・個人情報を含む資料については、「非公開」「部分公開」となるものもあります。 
          主な所蔵資料                          
             公文書館の所蔵資料を検索できます。                     〔主な所蔵資料のページはこちら                                                                                            
           レファレンス
              大阪府に関する歴史的文書又は資料類に関する相談に応じます。 
                                                  〔公文書館FAQ・レファレンスはこちら
            レファレンス担当 Tel(06)6944-8373 Fax(06)6944-2260  
住所
大阪市中央区大手前2丁目1-22 大阪府庁本館5階
Tel
06-6944-8371
Fax
06-6944-2260
このサイトのご利用について
Copyright © 2014 Osaka Prefecture Archives All Rights Reserved.